このビザ申請にあたっての申請に必要な条件

1.あなたの個人口座の残高は20億ルピア(約1800万円)以上ありますか? 

    日本の残高証明書はビザ申請時に必要です。ビザの申請が通れば、日本の口座から現地国営銀行のご自分の口座に送金の上 

    残高証明書(20億ルピア以上)を移民局に提出し承認を受けなくてはなりません。残高証明書を得た後、そのお金は自由                          

    に使えますが、移民局の指示がある場合は、残高証明書(20億ルピア以上)を再提出しなくてはなりません。

2.ワクチン接種は受けられていますか? 

    回数に関して規定はありませんが、最低2回は必要でしょう。英文の物をご用意下さい。

3. お持ちの旅券は有効残余が36ヶ月以上ありますか? 

    足らない場合は、旅券の再発給が必要です。旅券課窓口にインドネシア移民局のH/Pの規定を呈示して下さい。

4.現地で働かない旨を誓約でできますか?

    働くとは、店・事務所で働く事です。自宅でのPC操作や投資管理をされるのは全く問題ありません。

条件は以上です…これで配偶者、お子様、ご両親様(双方)も長期滞在ビザを申請できます。